運動をしながら自然に身に付く英会話 ①裸足は土踏まずをつくる

こんにちわ!アロハキッズ事務局です。

大阪3か所<新大阪・天満橋・古川橋>で展開するアロハキッズのスタジオは、緑の人工芝。

 

運動しながら自然に身につく英会話「裸足のメリット」をお話しようと思います。

 

今回は前回の続き、’’①裸足は土踏まず’’に関してお話しします。

 

足の基本構造は赤ちゃんの頃から
歩いているうちに形成され5~6歳で完成するのですが、

「クッション性の高い靴が多い」
「昔と比べて外で遊ばなくなった」
「寝ているとき以外ほとんど靴下をはいている」

などの生活習慣が原因で土踏まずの発達が遅れ、
<偏平足>の子供が増えています。


土踏まずって、なんで必要なの?


土踏まずは人間が歩くために無くてはならないものです。
最小限の力で歩いたり走ったり、身体のバランスをとることができたり、
運動能力を大きく向上させます。

扁平足により、具体的には
「和式トイレを使うことが出来ない」
「転んでも身を守ることができずにそのまま倒れてしまう」
といった問題が出ています。

裸足になり、足裏をたくさん刺激する機会をつくり、
バランス感覚など心も体も発達させてあげましょう!

 

大阪府下3ヵ所で(天満橋・南森町 & 新大阪 & 古川橋・門真)展開中!

多くの子供、幼児たちが毎日楽しく英語を学んで、身体を動かしているアロハキッズの夏休みには楽しいサマーコースイベントを企画しています!

今のうちに初回無料体験レッスンを受けて教室の雰囲気を少しでも実感してみてください!

 

幼児・子供英会話スクールアロハキッズの初回無料体験申込みは下記よりお願いします!