ママ・パパ必見! 自宅での英会話学習に使えるフレーズ② 誉め言葉・フレーズ 

こんにちわ!

いつもアロハキッズ公式ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

前回に引き続き、今回も

今、お子様に英語を教えたいけど、家でなにをすればよいのかわからないと悩まれているお母様、お父様のために、自宅で子供の英会話学習の際に使えるフレーズをご紹介していきます。

 

 

 

 

前回にもお話ししましたが、幼児や小学生のお子様に英語を教える際の注意点はこちらです!

 

#1 毎日、短時間(15分程度)からスタート

#2 楽しみながら、音楽や動画を見せながら

#3 ハイタッチ (High Five)をして、常に褒めてあげる

#4 ご褒美をあげる

#5 お母様、お父様も教えるフレーズ等をGoogleやYahoo、電子辞書等で発音を予習する

#6 前日の復習を10分、新しいフレーズを5分。少しずつ我慢強く教える

 

それでは、早速、本題の自宅で使える英会話フレーズ!!

 

今回は、『褒め言葉・フレーズ』です!

 

Nice! (ナイス!) ニュアンス的には一番普通な感じのいいね!

Very Good! (すごくいいね!) ただ単にGood や Nice を言うだけでは物足りない時は、『Very』を付けると、さらに良いです!

Great! (Very Goodよりもさらに良い!)

Good Job! (よく出来ました!) 何か達成したり、出来なかったことが出来るようになった時に、使えるフレーズ!

High Five! (ハイタッチ!) ハイタッチをする際は必ず言いましょう!

 

Good Boy or Girl! (グッドボーイ、ガール) 例えば How are you? と聞いた際に、I'm good と答えた際などに使える褒め言葉!小さいお子様に対して使えるフレーズ。

Amazing (すばらしい!) 

 

その他にも...

You are getting better (良くなってるね!)

Wow, Great Job, (名前). you did it! (すごいね、~くん、ちゃん!できたじゃん!)

 

発音がわからない方は、事前に単語やフレーズをGoogle翻訳でコピペし、

下記の写真のようにスピーカーボタンを押すと、発音を確認できます!

完璧でなくてもオッケーですので、必ずお母さん、お父さんが口に出して褒めるようにしましょう!

子供は褒めて育てるのが一番です!

 

次回は『褒める表現、フレーズ』についてお伝えしていきますので、お楽しみにしておいてください!