大人から幼児まで!一日15分で『英語脳』になる!?

こんにちは、アロハキッズ代表のNAOKI先生です!

今回は英語脳の作り方、鍛え方についてお話ししていきます。

 

幼児・子供英会話スクールのアロハキッズは子供のためのフィットネスクラブということで、

いわゆる体験型の英会話スクールとなっています。

 

子供はいつも元気でじっとしていられないですよね?

だったらその力を体操やエクササイズに上手く使いながらなおかつ、

英語を聞き、話せる環境を提供しようという考えから生まれたのが子供のためのフィットネスクラブというものなのです!

 

運営会社でもあるFirst Class Trainers は関西26店舗を持つ関西NO.1のパーソナルジムでたくさんのトッププロトレーナー達が集まっています。その技術、知識を子供達に応用し、子供に安全かつ有効なトレーニングも提供しようということで、少年少女アスリート向けのクラスもございます!

若い有望アスリートが世界を目指す際にやはりぶつかる言葉の壁を乗り越える能力も筋力や運動能力と同時に身に付けることが出来るのがアスリートクラスなのです!

 

そして、本題の一日15分で『英語脳』をつくるということですが、

単刀直入に申し上げますと、英語に毎日触れることが一番大切なのです。

でもどのように英語に触れるか、その15分を有効活用できるのか?、幼児や子供の場合、どうするの?などなど詳しく説明していきます。

 

 

『英語脳』って?


そもそも『英語脳』というのは、なんなのでしょう?

英語脳というのは英語を英語で理解し、英語で考え、日本語から英語を訳さずに英語が自然に出ることを言います。

 

よく高校生以上になるとそもそも英語脳は作れないと言われていますよね?

実は20歳を過ぎた成人の方でさえ、英語脳を作り上げることは可能なのです。

確かに、全ての音(L や R, B や V 等)の発音の違いを自然に聞き分ける能力を鍛えるのは至難の業といっても過言ではありません。しかし、英語で理解し、英語で考え、英語を話すといった能力だけでいうと、全く持って可能です。

1日15分で『英語脳』?


私達の暮らしの中で必須なのがコミュニケーションですよね、言葉というのは毎日必要ですよね?

それと同じく毎日英語を聞いたり、読んだり、話したり、書いたりすることで脳が活発に活動し、英語がうまくなるのです。ですが、毎日使わなければ脳は英語は必要ないものだと勘違いし、なかなか記憶しようとしません。

人間は忘れる生き物です!どれだけ集中して勉強しようが、学習後1時間以内で約56%の情報を忘れ、24時間以内に約67%の情報を忘れるというのは残念ながら科学的に証明されている紛れもない事実なのです。

ですが、ここで忘れてはいけないのが、翌日に、10分の復習を行うことで、忘れた情報が復活し、90%以上の情報、記憶が修復されるのです。それを毎日行い、新しい情報を少しずつインプットしていくことにより、少しずつ上達していくのです。(エビングハウスの忘却曲線)*下図参照

 

ですからカギは毎日続けることです!毎日続けるには楽しもの、興味があるものでないと

なかなか続きませんよね?

ですから毎日10分の復習に加え最低5分の新しい情報のインプットが非常に重要となります!

では次は具体的にどのような英語学習をすればよいかを世代ごとに分けて解説していきます。

世代別の英語学習方法


幼児の場合...

・子供が興味のあるYouTubeやDVDなどで英語のみの音楽や映像を見させる!

 

・お母さんやお父さんが、『YES』や『NO』などの簡単な英語の単語をジャスチャーと交えて話す

 

・週に1-2回程度の体験型の英会話スクールに通わせて、英語=遊びや楽しいものと思わせる!

 

 

 

小学生の場合...

・日本の小学生は漢字ドリルや計算ドリル等の単純作業の繰り返しに慣れているので、アルファベットの大文字、小文字を反復練習させたり、簡単な文章を読んだり、書いたりできる教材を一日15分程度行う!

 

子供が興味のあるYouTubeやDVDなどで英語のみの音楽や映像を見させる!YouTubeでは様々な動画があるので、ゲームやアニメの英語版を検索し、英語で視聴(意味は理解出来なくてよいので、日本語の音声、字幕は禁止)!

 

・体を動かしながらできる体験型の英会話スクールでアウトプット(話す)やシャドウイングを行う!

 

 

 

中学生以上~大人の場合

・簡単な英語の映像を翻訳せずに聞いて理解できるようにする!(最初は理解できなくてよいので、英語字幕+英語音声で聞く。ながらの聞き流しは禁止)何回も観たことがありほぼ内容が理解できている好きな映画等がおススメ!

 

・聞いた英語をそのまま口に出して反復!

 

・YouTubeで 『歌詞名(英語)+ Lyrics (歌詞)』で検索し歌詞を読みながら歌を歌う!(ラップ等の早すぎる音楽はお勧めしない)YouTubeではスピードを遅くしたり、早めたりできる機能を活用しましょう!

 

週1~2回の体験型の英会話スクール有効活用法!


アロハキッズのような体験型の英会話スクールは幼児や小学生の子供たちだけでなく、中学生、高校生、さらに大人の方の英語学習にとって、大変有効的なスクールですので、もっとこのような体験型の英会話スクールが日本に普及し、英語学習の根本を見直し、話す、聞くというコミュニケーション能力を高めることが出来る英会話スクールを作り上げていかなければならにと考えています。

 

人間は、目で見て、肌で感じて、身体を動かすことによって、脳に刺激を与えて、脳に情報をインップットしていくのです!ですからスポーツだけでなく、アートや音楽、仕事のどの分野でも、椅子に座って本を読んでいるだけでは上手くなりませんよね?

 

だからこそ、トレーニングやエクササイズを通して、身体を動かして、汗をかき、必死になることで英語を学習していることを忘れて、自然に英語をインプットしたり、アウトプットすることにより、英語学習をより気軽に進めることで、英語が苦にならなくなり、学習意欲が湧いてくるのです!

毎日、長期期間行うことで少しずつ英語が上達し、英語学習中は日本語をシャットダウンすることで、

英語脳を作り上げ、鍛えることが可能になるのです!

夏には楽しいサマーコースやイベントを企画していますので、今のうちに初回無料体験レッスンを受けて

教室の雰囲気を少しでも実感してみてください!

 

大阪、門真市(天満橋・新大阪・古川橋)で3つのスタジオをもつ幼児・子供英会話スクールのアロハキッズの初回無料体験申込みは下記よりお願いします!